あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

自宅・家で出来るスロートレーニング!気になる体の部分毎に引締める【動画解説付き】

自宅
スポンサードリンク

自宅・家で出来るスロートレーニング!気になる体の部分毎に引締める【動画解説付き】自宅で出来るスロートレーニングで、筋肉を鍛えることにより体を引締める効果のあるエクササイズをまとめてみました。
スロートレーニングの効果については、「スロートレーニングで脂肪を燃焼できる体へ変身」をご覧下さい。

スロートレーニング前には、鍛える筋肉のストレッチを行って下さい。

 

自宅で出来るスロートレーニングメニュー一覧

 

首を引締めるスロートレーニング

首筋肉首スジを引き締めて美しいラインにするためのスロートレーニングです。あまり負荷の強いスロトレは、首を太くしてしまいますので、ホッソリとした首筋を目指すのであれば、軽いスロトレに留めておくのがよいです。
動画は、こちらから

胸・腕を引締めるスロートレーニング

new_三頭筋大胸筋(だいきょうきん)と上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)を鍛えることで、バストアップと二の腕のたるみを引き締めます。ここでは、その二つの筋肉を同時に鍛える事ができるスロートレーニングを紹介。
動画は、こちらから

腹筋を鍛えるスロートレーニング

腹筋腹直筋(ふくちょくきん):お腹の前の筋肉と腹斜筋(ふくしゃきん):脇腹の筋肉を鍛える事で、お腹周りのたるみがなくなり、クビレが徐々に現れ、ウエストラインが綺麗になります。
動画は、こちらから

 

背中・腰周りを鍛えるスロートレーニング

背中脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)、大腰筋(だいようきん)の両方を鍛えることで、背中がスリムになるだけでなく、正しい姿勢を維持できるようになり、結果、背中のスタイルの良さが際立ってきます。
動画は、こちらから

 

お尻・脚を引締めるスロートレーニング

new_太もも裏筋肉大臀筋(だいでんきん):お尻の筋肉、大腿四頭筋(だいたいしとうきん):太ももの前の筋肉、ハムストリングス:太ももの後ろの筋肉を鍛えることにより、引き締まったヒップと太ももを作ることが出来ます。始めてもらうと筋肉を使っている事を凄く感じられると思います。しゃがんで立ち上がるだけの単純なエクササイズですがきついです。なのであえて「ビギナー」と「ベーシック」の動画を用意しました。
動画は、こちらから

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』