あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

胸・バストアップ・太くならずにスッキリスリム!女性向け筋トレ【動画解説付き】

バストアップ
スポンサードリンク

胸・バストアップ・太くならずにスッキリスリム!女性向け筋トレ【動画解説付き】

太くならない女性向け筋トレ・胸バストアップ

バストを支えている筋肉は、大胸筋といいます。女性のバストは、年齢と共に重量に負けて垂れ下がりバストの形が崩れていきます。しかし大胸筋を筋トレで鍛えることにより、バストの垂れ下がりを防いだり、上向きのバストに変えることが出来ます。そこで今回は、バストアップの筋トレを動画で紹介します。

筋トレの際の注意事項

  1. 体に痛みを感じたら中止するか、フォームの確認、見直しを行いましょう。
  2. トレーニング前後のストレッチを行い、ケガの予防と疲労回復に努めましょう。
  3. トレーニング中は、こまめに水分補給しましょう。
  4. ダンベルなど重量のある物を使用する筋トレでは、落としたり、ぶつけたりしてケガをしないようように細心の注意を払いましょう。

プッシュアップ


(動画:筋トレTV)
プッシュアップのポイントは、背中を真直ぐにした状態をキープし、お腹が落ちて背中が反らないようにする事です。肘の曲げ伸ばしは、ゆっくりと行い胸の筋肉に負荷を感じながら行ってください。

ダンベルプレス


(動画:筋トレTV)
ダンベルプレスは、名前の通りダンベルを使用します。ダンベルがない方は、ペットボトルなどで代用して下さい、かなり負荷が強い筋トレなので負荷が強すぎる場合は、軽いダンベルで始めたほうがよいです。
ポイントは、肩が上がらないように筋トレのフォームに気をつけて下さい。効果に影響がでます。

 

スポンサードリンク

ダイエットの効果を上げるには、あなたの体質を知る必要があります。

あなたのダイエット法、本当にあなたの体質に合っていますか?

世の中には、多くのダイエット方法がありますが何故だと思いますか?その答えは人が生まれ持った体質にあります。 例えば、「脂分の代謝は普通なのに、炭水化物の代謝が悪い体質」の人が、脂分の摂取量を減らすだけのダイエット方法をしても意味がありませんよね。

自分の思い込みで体脂肪が増えた原因を判断してしまうと、逆に体質により体脂肪が付きやすい食べ物を摂取してしまい余計に太ってしまうことも。

そうなる前に、間違えのない効率的なダイエットを始めるためにも、あなた自身の体質を知る事が重要です。

間違えのないダイエットを始める前ために「あなたの肥満体質を調べたい」方は体質チェックのページを一度ご覧下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』