あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

ダイエットの効果を左右する栄養素

フルーツ
スポンサードリンク

ダイエットの効果を左右する栄養素

ダイエット中に必要な栄養素

ダイエット中は、とにかく「低カロリー食品」という言葉だけに目がいってしまいその食品にどのような栄養素が含まれているかまでは、確認しない方が多いようです。五大栄養素

人は、食事から
「体を動かす栄養」
「体を構成する栄養」
「体の機能を調節する栄養」
を摂取しています。この栄養素のことを五大栄養素といい「炭水化物」「脂質」「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」のことを言います。

この栄養バランスが崩れるとダイエットに失敗するどころか、体にいろいろな悪影響がでます。

それでは、私たちの体に与えるそれぞれの栄養素の働きについて見て行きましょう。

体を動かす栄養素の役割/糖質・脂質

  • 糖質
    糖質、主に炭水化物のことですが、摂取した糖質は、ブドウ糖に分解され、筋肉や肝臓に蓄えられたり、血液中に血糖として流れています。そして人が体を動かす為に最初に消費されるエネルギー源となります。この糖質が減少することで、体脂肪がエネルギーとして消費されやすくなる一方で、過剰に減ってしまうと脳や中枢神経への栄養不足から思考能力が低下しボーッとしたり、肝臓機能の低下、疲労の蓄積などの悪影響がでます。
  • 脂質
    脂質つまり脂肪分はダイエットにとって大敵と思われていますが、実はダイエット中に体の健康や美容を守ってくれる働きがあります。脂質には体を動かすエネルギー源としての役割の他に、ビタミンの吸収を助ける働きがあり、脂質が不足するとビタミンの吸収ができなくなり、骨密度の低下や肌荒れの原因になります。

体を構成する栄養素の役割/タンパク質

  • タンパク質
    タンパク質は摂取しすぎると、体内で糖質や脂質として蓄えられてしまうことから、ダイエット中は避ける方が多いですが、私たちの体の大部分はタンパク質によってできており、不足すると貧血、下痢、抜け毛などの症状や、筋肉量が減ることにより基礎代謝の低下にもなります。

体の機能を調節する栄養素の役割/ビタミン・ミネラル

  • ビタミン
    糖質・脂質・タンパク質の働きを助けて体の機能を調節しているのが、ビタミンです。もちろん摂取した食べ物の代謝を効率的に行わせる働きもありますから、不足するとダイエットの効果も低下します。
  • ミネラル
    無機質と呼ばれるミネラルですが、簡単に説明すると、私たちの骨や血液の原料となっているのがミネラルです。ミネラルとビタミンは共に協力し合わないと本来の働きができませんので、ビタミンとのバランスも考えて摂取する必要があります。

それでは、次に「ダイエット効果を上げる栄養バランスを考えた食事の摂り方」を見て行きましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』