あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

ダイエット停滞期を乗り越える5つのポイント!

体重計と女性
スポンサードリンク

ダイエット停滞期を乗り越える5つのポイント!

ダイエットの停滞期とは

ダイエットを開始後、しばらくは順調に体重が落ちていてもある時から全く体重が落ちなくなってしまったという経験をしたことはありませんか?
これがダイエットの停滞期です。

ある程度、体重が落ちてもそこからはどんなに頑張っても体重が落ちないという時期である停滞期。
この停滞期さえなければ・・・と思ったことがある方はきっと多いはず。

しかし、ダイエットの最大の敵とも言われる停滞期を防ぐことが出来れば、ダイエットの成功率はグッと高くなるということになりますので、ダイエットを行うならダイエットの停滞期対策も同時に行うことが重要です。

ダイエットに停滞期がある理由

疑問

ダイエット中、ダイエット中であると認識しているのは脳だけです。
それ以外の臓器(身体)は、あなたがダイエット中であるなどと理解してはいません。
ですから体は、体重が落ちていけば飢餓状態と判断します。
そして、体の機能を維持する為に使用するエネルギーを減少させます。
そして、体重がこれ以上落ちないようにします。
これはホメオスタシス機能と言われています。

これがダイエットの停滞期の原因なのです。

ダイエット停滞期を乗り越えるには

① 諦めない。

ダイエット停滞期が続くと「もうこれ以上、痩せないのだわ」と頑張っていたダイエットも諦めてしまうことがあります。
しかし、停滞期は1ヶ月程で終了します。
するとまた次の停滞期まで、体重は再び落ちやすくなっていきますので、諦めないことが重要です。継続は力なりで頑張りましょう。
またダイエットを諦めてしまうとリバウンドを引き起こしやすくなりますので、注意してください。

② 脂肪に変化しない栄養素を摂取する。

体が栄養不足と判断すると停滞期がやってきます。
ですので、ダイエット中でもしっかりと栄養素を補うことが重要です。
脂肪にならない栄養素(ビタミンやミネラル)をたっぷりと摂取することで、
栄養不足と感じるセンサーを鈍感にすることが出来ます。
食事から摂取するのが難しい場合は、サプリメントで摂取するのがオススメです。

③ 過度なダイエットに移る。

体重が落ちなくなったと、今、やっているダイエットをやめて、新しいダイエットに挑戦したり、今まで以上に食事量を減らしてしまうのはNGです。
食べなければ食べない程、体は脂肪を蓄えていきます。
停滞期中も今、行っているダイエットを継続することが大切です。

④ 体が欲する物を与える。

停滞期中の体は、生命の危機と判断している状態です。
ですので、少し甘い物を食べてみることも重要です。
しかし、食べたい量を食べるのはNGです。
体が欲している量の糖分を考えて、補給しましょう。

⑤ お風呂後、ストレッチをする。

運動を控える代わりに入浴後は、ストレッチを行いましょう。
ストレッチは、体に負担をかけずに基礎代謝をキープして、痩せやすい身体へと導いてくれます。
また停滞期は、ストレスも大きくなりますので、ゆっくりと入浴をすることは非常に有効です。半身浴や足湯などもオススメです。

体重計と女性2

ダイエット停滞期によりダイエットを諦めてしまうという方は少なくありません。
しかし、このダイエット停滞期を乗り越えなければダイエット成功への道はありません。
体重がなかなか減らなくなっても焦らずに落ち着いて、まずはこのダイエット停滞期についてしっかりと理解しておくことが大切です。
そして、今まで通り、ダイエットを根気良く続けていくこと。
「継続は力なり」これがダイエット成功へのカギです。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』