あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

食事制限が苦手なあなたに。食べる順番を変えるだけで、ダイエットが出来る?!

食事順番
スポンサードリンク

食事制限が苦手なあなたに。食べる順番を変えるだけで、ダイエットが出来る?!『ダイエットはしたいけど、どうも食事制限が・・・』
『運動すると、どうしても一杯食べ過ぎてしまう・・・』
『食欲を抑える事ができない・・・』

などの、食事制限がどうしても苦手、辛いといいうあなたに、いつも食べている食事の順番を変えるだけで食事量を減らす事ができ、満腹感も得られるダイエット方法を紹介します。
参考記事:週間ゲンダイ

食べる順番

  1. 野菜やスープ
  2. タンパク質(肉や魚)
  3. 炭水化物(米やパン)

この順番で食べる事で、食事量を減らす事によりダイエット効果を得られるだけでなく、高血圧、高血糖、高脂肪の予防にもなると、梶山内科クリニックの院長で医学博士の梶山静夫氏は言っている。

食べ方のポイント

食事を始めてから、米やパンなどの炭水化物を食べ始めるまで10分以上かける事。
朝や時間がないとき、昼はコンビニ弁当で済ませているという方は、食事の約10前に野菜ジュースを飲むだけでも、炭水化物の消化吸収を遅くできます。

食事野菜

野菜を最初に食べると

空腹時に野菜を食べることで、野菜の摂取量が増え、同時に満腹感が出てくるので最後に食べる炭水化物の量が自然と抑える事ができます。その為、特に食事量やメニューを制限しなくても自然とダイエットに役立つ食事になります。

また、野菜に含まれる食物繊維は炭水化物の消化吸収を遅くし、血糖値の急上昇をおさえることになり高血圧、高血糖、高脂肪の予防になるようです。

食事炭水化物

炭水化物はダイエットの敵と思っている方も多いはず、ですが炭水化物は身体と脳の大切なエネルギー源です。全く炭水化物を食べないダイエット方法もありますが、身体や脳の必要なエネルギーが不足し『イライラ』『集中力の欠損』などを引き起こしダイエットだけでなく日常生活にも影響がでますのでオススメできません。
極端な食事制限は、逆に『太りやすい身体』にあなたを変えてしまう恐れがありますので絶対に止めましょう。
関連記事:ダイエットをしている30歳代の女性が『やってはいけないダイエット法!』

今まで、『食事制限はどうしても苦手・・・』『満腹感が得られないと、どうしてもイライラしてくる・・・』『カロリー計算とかめんどうくさい・・・』などの理由でダイエットが上手くいかなかった、あなたでも食べる順番を変えるだけの食事制限なら続けられそうですね。

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』