あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

ローカロリーな『こんにゃく』をダイエット食材に加えてみよう!

食事 女性
スポンサードリンク

ローカロリーな『こんにゃく』をダイエット食材に加えてみよう!

ダイエットにお勧めなこんにゃく

ヘルシーな食材はダイエットに最適ですよね。
以前に、ダイエット食材として人気の高い”高野豆腐”や”おから”をを紹介しましたが、今回もダイエット食材として人気がある”こんにゃく”を紹介します。こんにゃくは、たくさん食べてもほとんどカロリーがないので、ダイエット食材としても最適で、最近では、こんにゃくを使ったダイエットレシピなんかも多く紹介されていますよね。

便秘の解消にも

薄着

コンニャクイモを原料として作られるこんにゃくは、不溶性の食物繊維を豊富に含んでいます。
この不溶性の食物繊維は、水に溶けないので、腸の中で便のカサを増す働きをします。
ダイエットをしていると、ついつい食事の量も少なくなって便秘がちになってしまいますよね。
そんな時にこんにゃくを多めに食べると、便秘が解消されやすいと言われています。

しっかり噛むのがポイント!

とはいうものの、実はこんにゃくをしっかりと噛まずに食べると腸閉そくの危険が伴います。
そもそも、不溶性の食物繊維ということは、水に溶けないわけです。
それをあまり噛まずに塊のまま食べると、胃では消化されず、腸に移動します。
そして、そのまま腸で詰まってしまうのです。
従って、こんにゃくを食べる時には、小さくしたものを食べたり、しっかりと噛んで食べるといいですよ。
また、食材をしっかりと噛んでいる間に、満腹中枢が刺激されてきます。
しかも、腸までそのままの形で移動するので、長時間にわたって満腹感が持続していきます。
その結果、食べる量もセーブすることができ、ダイエットの成功にもつながっていきます。

こんにゃくを使った簡単ダイエットレシピ

こんにゃく

では、こんにゃくをダイエットに使う場合にはどのようなレシピがあるでしょうか。
まずは、煮込みこんにゃくです。
お鍋にお湯を沸かして、その中にさっとこんにゃくをくぐらせます。
お湯にかけることで、こんにゃく特有のえぐみを消し去ることができます。
そして、ざるにこんにゃくを上げて湯切りします。
その上から、しょうゆや七味、ポン酢など、好きな調味料をかけます。
とってもシンプルなレシピですが、意外と楽しめますよ。
ただ、一つ注意点があります。
それは、ドレッシングなどにあまり頼らないこと。
せっかく低カロリーのこんにゃくを用意しても、高カロリーのドレッシングをかけると、結果的にカロリー制限になりません。
たまにはドレッシングも良いですが、基本的にはしょうゆなど、シンプルに仕上げましょう。

女性うれしい

食事制限は辛いイメージばかりが際立っているように思いますが、食材や味付けを変えるだけで色々な食物を食べる事が可能です。
同じ食物ばかりを食べ続けるのは、栄養の偏りやストレスの原因になりダイエット失敗につながります。
今回紹介した”こんにゃく”も毎日食べるのではなく、ダイエットメニューのバリエーションの一つとして加えて、高カロリーな食物の量を抑える目的で使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事隠れたダイエット食材!”高野豆腐”がダイエットに向いているワケ!?
関連記事ダイエットに良い事だらけの人気の食材!【おからダイエットが人気のワケ!】

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』