あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

質の良い睡眠だけで、体脂肪を減らせるダイエット法!?

睡眠女性
スポンサードリンク

質の良い睡眠だけで、体脂肪を減らせるダイエット法!?

あなたは、質の良い睡眠をしていますか?

質の良い睡眠ができれば、あなたが寝ている間に身体は脂肪を燃焼してくれます。
今回は、寝るだけでダイエット効果がある、うれしい睡眠法のポイントを紹介!

ジョギング1時間と同じ!

ジョギング3

あなたがもし、質の良い睡眠ができていれば、寝ている間になんと、300Kcalものエネルギーを消費する事ができるんです!運動で例えるとジョギングを1時間行った消費カロリーに相当するんですよ。
1ヶ月毎日質の良い睡眠ができたとすると、約1kgも寝ているだけで体重を減らせる計算、そのメカニズムは、あなたの身体が寝ている間も働き続けており、今日1日の疲労を回復させる為のエネルギーとして”脂肪を分解”しているからなんです。

質の良い睡眠をする為の準備

睡眠時間と就寝時間

時計2

睡眠時間が短くなるにつれて、”太りやすくなる”という事が、コロンビア大学の研究で解っています。
健康的眠時間は”7時間”は必要であり、さらに疲労回復、脂肪燃焼効率の働きをする成長ホルモンが最も分泌される時間には就寝している事が良い睡眠を得て”太りにくい”身体を作るには必要なんだそうです。

成長ホルモンが最も分泌される時間は、夜10時~夜中3時までの間で、入眠から3時間しないと成長ホルモンの分泌ははじまらないので、毎朝7時に起きている方なら、遅くても夜11時には寝ていないと成長ホルモン分泌のピークに間に合わない事になりますね。

質の良い睡眠をジャマしてる生活習慣

寝る直前の運動とお風呂

入浴

寝る直前に激しい運動や熱いお風呂に入ると、眠気がスっとんじゃう事がありますよね、これは、副交換神経が刺激されて、せっかく身体が寝る準備に入っているのに覚醒してしまうからです。
どうしても運動したい場合は、ストレッチ(睡眠前に今日の疲れを取るストレッチ)程度の血流を良くする程度にして下さい、そしてお風呂は、ぬるめのお湯につかるようにし、血行を良くする程度にしておくと、睡眠中の脂肪燃焼効果も上がります。

テレビ、スマホ、パソコン

寝ながらスマホ

強い光が目に入ると、寝つきをよくするメラトニンがうまく分泌されなくなります。寝る1時間前には、テレビ、スマホ、パソコン、ゲームなどは止め、なるべく部屋の照明を暗くしておくと直ぐに入眠できますよ。

健康的

いかがでしたでしょうか、しっかり寝ているはずなのに『昨日の疲れが残ってる・・・』『まだ寝足りない・・・』『身体がダル重・・・』というあなたは、質の良い睡眠が出来ていないのかもしれません、スマホの普及で、ここ数年、寝不足や眠りが浅い方が増えてきているようです。眠りの質は、翌日の行動影響します、疲労感があれば、アクティブに動けない分、脂肪燃焼効率も下がりダイエットのやる気にも影響します。

身体を休める事も大事なダイエットの一つ、身体が疲れている時は、質の良い睡眠をして心も身体もリフレッシュして下さい。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』