あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

もうダイエットで失敗しない!【ダイエット成功の為に最低限知っておくべき事】

体重計と女性4
スポンサードリンク

もうダイエットで失敗しない!【ダイエット成功の為に最低限知っておくべき事】

ダイエットで失敗しないために知っておきたいこと

ダイエットには、やってはいけないこと、リバウンドが起きる仕組みがあります。
人間は“食べない”状態にすると痩せるのは当たり前です。
でも、このような無理なダイエットは、健康を損なうおそれや、リバウンドがついてまわります。

《食べないダイエットの落とし穴》

食事の回数を減らすダイエットは、簡単に体重を落とすことが出来ます。
けれど、たくさんの落とし穴があるのです。

★太りやすい体質を作る?

食事と食事の感覚が長すぎると、体は飢餓の状態になります。
飢餓状態の体は、次の食事を“たくさん蓄えないと…”と一生懸命、脂肪として蓄えていこうとします。
結果、食事のエネルギーを放出しにくい体、太りやすい体、リバウンドしやすい体質になっていくのです。

体質2

《単品ダイエットの落とし穴》

単品ダイエットにも落とし穴があります。
“ダイエットにはこれ!”と、いろんな単品ダイエットが話題になりました。
バナナダイエット・りんごダイエット・ゆで卵ダイエットなど有名ですよね。

★たくさんの栄養素をバランスよく摂取しなければいけません

単品ダイエットで、偏った食事になると貧血や肌あれなどおこしやすくなるのです。
不健康な体になってしまい大変危険です。

★リバウンドをおこしやすい?

単品ダイエットが成功し、普通の食事に戻すと、あっという間に太ってしまいます。
つまり、食事抜きダイエットと同じく、身体が生命危機を察知して、たくさん栄養を蓄えようとするのです。
そのため、ダイエット以前よりも代謝が悪くなり、太りやすい、痩せにくい体質になるのです。

女性うれしい

ダイエットでやってはいけないことは、体を飢餓状態にすることです。
飢餓状態になった脳は、普通に食事をしても太りやすくなるという危険をもたらします。
ダイエットは、食事の回数を減らすことなく、カロリーを抑えていくことが大切です。
そして、栄養素のバランスを考えて食べていくことが重要です。
体に危険なダイエット、逆効果なダイエットは見直しましょう。

関連記事

ダイエット効果が高くなる食事方法!【大学研究グループが発表した意外な結果!】

あなたは、『ダイエットできない』と諦めていませんか?

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』