あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

赤ちゃんに影響が!食事制限による産後ダイエットは危険がいっぱい!

産後8
スポンサードリンク

赤ちゃんに影響が!食事制限による産後ダイエットは危険がいっぱい!

授乳中の産後ダイエットに注意!

産後ダイエットの際に気をつけなければいけないのが、“授乳をしている際の食べ物”についてです。

産後ダイエットを始める方の中には、ダイエット飲料やダイエット食品などを飲んだり食べたりすることで、手っ取り早くダイエットをしようと考える方が居ます。

ですが授乳中のお母さんの場合、お母さんの食生活はダイレクトに赤ちゃんにも影響してしまいます。

万が一、大人には問題のないダイエット成分でも、赤ちゃんには害のある成分が含まれていたとしたら…大切な赤ちゃんに何が起こるかわかりません。
また赤ちゃんだけではなく、下手にダイエット食品を頼ってしまうと産後の弱ったあなたの体を蝕む可能性もあります。

そんな恐ろしい事態を防ぐためにも、授乳中の食生活には特に気をつけましょう。

母乳に影響を与える食物

授乳

お母さんが、食べた物によって母乳の味が変わるのをご存知ですか?
油っこい物や甘い物を多く食べると、母乳は甘ったるく油っぽい母乳になったりします。
また、タバコを吸うと母乳が臭くなり、アルコールを飲むと、母乳がアルコールにより発酵して腐った状態の母乳なる事もあるそうです。授乳期間中のタバコ、アルコールは絶対にやめるべきですね。

アレルギーを引き起こす恐れのある食物

  • 牛乳
  • そば
  • エビ
  • ピーナッツ
  • 大豆
  • 小麦

必ず赤ちゃんにアレルギーを引き起こすわけではありませんが、なるべく控えるようにし、医師の判断を聞いてから食べるようにして下さい。

授乳中は基本的に、

・極端な食事制限を行わない

疲労

“炭水化物抜きダイエット”や“夕飯抜きダイエット”などが一時期流行していましたが、産後の体でそのようなことをしては自殺行為です。
極端に食事を制限してしまうと母乳の出が悪くなる可能性が高く、最悪の場合、乳腺が詰まってしまうこともあります。

・食べ過ぎない

よく食べる

食事制限は良くないとは言っても、食べ過ぎも健康によくはありません。
産後太りをしてしまう原因にも繋がりますので、出来れば“腹八分目”を心がけるようにしましょう。

食べ過ぎに注意するべき食物

  • 生卵(卵は加熱した物を食べたほうが良いです。)
  • 牛乳
  • 乳製品
  • 冷凍食品
  • スパイス
  • マヨネーズ
  • 脂の多い肉や魚

赤ちゃんのことも考えて、野菜や炭水化物等、必要な成分をバランスよく摂取するように心がけることも大切です。

産後4

授乳中のお母さんの中には、「授乳していたら自然と痩せていった・・・」という方も居るようですが、残念ながら、全員が全員そうではないのが辛い所です、授乳中にも出来るダイエット方法はたくさんありますし、産後○ヶ月以内が一番痩せやすいと言われますが、一概にそうでもありませんので、焦ってダイエットしようと考えず、あなた自身の健康と赤ちゃんの成長を一番に考えて、時間をかけてダイエットしていきましょうね。

関連記事

産後ダイエットでよく聞く『骨盤ダイエット』ってなんだろう?【骨盤矯正動画付き】

産後に出来るダイエットってどんなダイエット?

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』