あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

有酸素運動で効率的に体脂肪をもやすならランニング!

ランニング女性4
スポンサードリンク

有酸素運動で効率的に体脂肪をもやすならランニング!ダイエットの為に数ある有酸素運動のなかで、何を選ぶべきなのか?効率よく体脂肪を燃焼させる事を重視するなら”ランニング”が一番です。
ただし、1回や2回走っただけでは、その効果は実感できません。それは他の有酸素運動でも同じ、有酸素運動で体脂肪を減らす為の極意は、ズバリ”継続する”事です。
今回は、ダイエットの為にランニングを始めようと思っている方にラニングダイエットの始め方を簡単に説明しようと思います。

ランニングをいきなり始めない!

ランニングでは、着地時に体重の2~3倍の衝撃が加わるそうです。例えば体重70kgの人が走ると脚に140~210kgの衝撃が加わるという事です。
太り過ぎな方は、膝や足首などにトラブルを負い挫折してしまうケースが多いのでまずは、自転車や水泳、水中ウォーキングから始めてある程度体重を減らす事と運動習慣を付けてからランニングに入るとトラブルの予防になりますよ。

ランニング 女性3

ランニングのハードルを上げない!

ランニングで体脂肪を燃焼させるには、なにも長時間走り続ける必要はありません。
よく、20~30分走り続けなければ効率的に体脂肪は燃焼されないと思い込んでいる方がいるようですが、初心者にとって20~30分走り続けるのはとても辛くトラブルや挫折の原因になってしまいます。
そこでオススメなのが、ランニング時間の分割です。例えば、30分のランニングを3分割し、10分走ったら息が楽になるまで歩くか休憩をしまた10分走るを2回繰り返す。
30分走り続けても30分を3回に分けて休み休み走っても燃焼する体脂肪量は変わりません。休み休み走ってもいいことがわかればランニングダイエットのハードルも下がりますますよね。

ランニング女性5

有酸素運動で効率よく体脂肪を減らすには継続する事が一番大切です。
少しでも早く痩せたいと思う気持ちもわかりますが、最初の目標は低い所から始めて体重や体脂肪率の減りよりも、「目標を達成できた!」と自信と運動する事が楽しめるようにすることで、ダイエットが継続しおのずと体重や体脂肪率も減ってきますよ。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』