あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

筋トレで太くなりたくない女性の4つのルール

筋トレ女性2
スポンサードリンク

筋トレで太くなりたくない女性の4つのルールダイエットのために筋トレやトレーニングをしている女性にとって、筋肉が必要以上に付きすぎてしまうのは悩みもの、できれば余分な脂肪だけを減らして、筋肉質ではない引き締まったスリムな体型にしたいですよね。

そんなあなたに、ダイエットで筋トレやトレーニングを行う時に、筋肉を必要以上につけない4つのルールを紹介します。

運動は短時間で止める

脂肪燃焼に効果的な有酸素運動、運動を始めてから約20分間は、体内の脂肪をエネルギーとして消費しますが、30分を超え始めた頃から筋肉自体を消費エネルギーとして消費してしまいます。
そうすると、身体が次の運動に備えて、筋肉量を増やす働きをし、どんどんムキムキとした筋肉質の体に変わってきたり、食事制限も合わせている場合は、筋肉が再生されずガリガリな体型になることもあります。
ある程度の筋肉は脂肪燃焼効率を上げる為に必要ですが、長時間の運動は、筋肉量を増やしすぎたり、身体に負担をかけすぎてしまう場合がありますので、20分程度の軽めの筋トレや、有酸素運動に留めておくことをオススメします。

軽い運動を多く

有酸素運動で効率よく脂肪を燃焼させるためには、十分な酸素を体内に取り入れる必要があります。
ハードな運動をしてしまうと、呼吸が荒くなり十分な酸素を体内に取り込めず無酸素運動になってしまいます。
運動中に呼吸が荒くなってきたら、スローダウンするなどして呼吸を整えながら行うと効率よく脂肪を減らす事ができます。

ウェイトは軽めに

筋肉量を増やして脂肪燃焼効率を早く上げるために、ウェイトを付けて筋トレを行っている方もいるようですが、負荷が高すぎると運動時間と同様に、必要以上に筋肉が鍛えられ、ムキムキとした筋肉質の体になったり、食事制限も合わせている場合は、筋肉が再生されずガリガリな体型になることもあります。
ウェイトを付けずに行うか、軽めのウェイトでの筋トレに留めておくことをオススメします。

毎日やらない

きれいなボディーラインを保つためには、1日~2日おきに筋トレをすれば十分です。
筋トレで破壊された筋肉が、次の運動に備えて再生するのに1日~2日かかります。
筋肉があってこその脂肪燃焼です、脂肪が燃焼しやすい体質にするために体を休めることも大切です。

体重計と女性2

脂肪燃焼には有酸素運動が効果的です。そして有酸素運動で効率よく脂肪を燃焼させるためには、筋肉が必要です。
ですが、有酸素運動、筋トレどちらもやりすぎてしまうと、筋肉が必要以上に付いてしまったり、体型を崩してしまう恐れもあります。
体重だけでなく体脂肪率、体型の変化に注意しながら、トレーニングメニューや運動量を調節し、あなたの理想とするボディーを手にいれて下さい。

関連記事:ダイエット中に、体の○○○○をチェックしないと、あなたは損をする!?
関連記事:男性と女性では、脂肪のつき方が違う!あなたが行うべきダイエットエクササイズは?
関連記事:太くならずにスッキリスリム!女性向け筋トレメニュー

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』