あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

自宅・家で出来る有酸素運動/スクワット【動画解説付き】

new_スクワット2
スポンサードリンク

自宅・家で出来る有酸素運動/スクワット【動画解説付き】

自宅でできる有酸素運動・スクワット

スクワットは、有酸素運動の中で一番気軽に自宅で始めることが出来る有酸素運動ではないでしょうか、スクワットは、無酸素運動(筋トレ)のように思われますが、有酸素運動としても有効です。一言でスクワットと言っても実は、何種類かのスクワットがあります、「このスクワットは、今の自分には負荷が重い」と感じたスクワットはやめて違うスクワットを試して下さい。

スクワットの運動時間

有酸素運動で脂肪を減らすには、十分な酸素を体に取り込んで運動を長時間継続しなければなりません。スクワットは、単純な運動の割に回数をこなそうとすると負荷が重くなります。息が切れてしまうようなスクワットでは無酸素運動になってしまいますので、「1分間に何回やった」ではなく「何分間継続した」かを重点において行って下さい。
初心者の方でしたら、15分継続するぐらいから始めて徐々に時間を伸ばしていけばよいと思います。

スクワットの種類

スクワットと名の付く運動はいろいろありますので、いくつか紹介したいと思います。

呼吸は、鼻から酸素を吸いながら下げる、口から息を吐きだしながら上げるです。

ヒンズースクワット

ヒンズースクワット1 ヒンズースクワット2

ヒンズースクワットは、足(膝の力)だけで運動してしまうとケガの原因になりますので、自分の少し後ろにあるイスに腰掛けるイメージでお尻から下げるとうまくいきます。

スプリットスクワット

屈伸中は、膝を常につま先と同じ向きに保ちましょう。バーベルを持って行う場合は、背中が反りやすくなりますので、助骨が前に向き過ぎないように、お腹に力を入れておく必要があります。

パラレルスクワット


パラレルスクワットは、ダンベルやバーベルを担いで行う方法が一般的のようですが、有酸素運動としてのパラレルスクワットではおすすめしません、なぜなら負荷が重すぎるからです。
また、ヒンズースクワットと似ていますが、腕の位置が異なるので重心の取り方が変わってくると思います。どちらがやり易いかわは、人によって筋肉のつき方が違うのでわかりまん。まずはあなたが継続して出来るスクワットで始めて下さい。

 ハーフスクワット


姿勢は、パラレルスクワットと変わりありません。パラレルスクワットよりもお尻を深く引かないので負荷が軽くなります。ヒンズースクワットやパラレルスクワットでも負荷スクワッが重く15分以上出来なかった方は、このハーフスクワットから始めて下さい。

スクワットジャンプ


スクワットジャンプは他のスクワットと同じように長時間できませんので、別の有酸素運動の合間などに短時間の運動として取り入れるのがよいと思います。また、疲れてくると着地時にうまく膝を曲げる事で衝撃を吸収きずにケガの原因になりますから、初心者期間中は避けた方がよいです。

スポンサードリンク

有酸素運動で脂肪を効率良く燃焼させたいなら!

体質の改善でダイエット効果が変わる!

基礎代謝を上げるストレッチ!首から下半身まで脂肪燃焼開始が早くなる!【動画解説付き】

スロートレーニングで効果的に筋肉量を増やし基礎代謝アップ

体幹トレーニングの始め方で重要な4つのステップ!【動画で解説】

体幹トレーニング実践メニュー!4つの姿勢別に動画で紹介

 

ダイエットの効果を上げるには、あなたの体質を知る必要があります。

あなたのダイエット法、本当にあなたの体質に合っていますか?

世の中には、多くのダイエット方法がありますが何故だと思いますか?その答えは人が生まれ持った体質にあります。 例えば、「脂分の代謝は普通なのに、炭水化物の代謝が悪い体質」の人が、脂分の摂取量を減らすだけのダイエット方法をしても意味がありませんよね。

ダイエットの種類や方法がいくつもあるのは、体質によりその人に合うダイエットとそうでないダイエットがあることが判明し、ひとつの方法だけでは、体質の違いにダイエット方法が当てはまらない事によるものです。

あなたの思い込みで体脂肪が増えた原因を判断してしまうと、逆に体質により体脂肪が付きやすい食べ物を摂取してしまい余計に太ってしまうこともあります。

そうなる前に、間違えのない効率的なダイエットを始めるためにも、あなた自身の体質を知る事が重要です。

間違えのないダイエットを始める前ために「あなたの肥満体質を調べたい」方は体質チェックのページを一度ご覧下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』