あなたはダイエット出来ないと諦めていませんか?大丈夫!あなたのダイエットをゼロからサポート!

menu

ダイエットルーム

ダイエットで効率的に脂肪を減らすには〇〇を増やす!?

驚き
スポンサードリンク

ダイエットで効率的に脂肪を減らすには〇〇を増やす!?ダイエット中の方なら、「代謝を上げる」事で脂肪を効率良く燃焼できると聞いた事があると思います。
ですが、実際に代謝を上げるとはどういう事なのでしょう?
今回は代謝UPの仕組みを簡単に説明しますので、皆さんのダイエットを効率良く行えるように参考にしてもらえればと思います。

代謝が上がるとは?

体脂肪を燃焼させるためにトレーニングやエクササイズなどの運動を継続すると、筋肉周辺の毛細血管が枝分かれし増える事で脂肪酸などのエネルギー源と酸素が多く筋肉に供給されるようにうなり体脂肪の燃焼効果が上がる事です。

外人 女性 驚き

筋肉に多くエネルギーを供給するには?

筋肉に脂肪酸や酸素を供給しているのは筋肉周辺の毛細血管です。
体脂肪を効率良く燃焼させるために筋肉周辺の毛細血管を増やすのに効果的なのは、有酸素運動。
有酸素運動を行うと血液の循環が活発になり、血液を供給している血管の血流量増えます。そうすると血管内皮細胞増殖因子(VEGF)が分泌されます。
VEGFは筋肉周辺の毛細血管を増やしてくれるのです。

有酸素運動をどのくらい続ければ毛細血管が増えるの?

有酸素運動を行った日数や時間などにより個人差はありますが、息が多少上がる程度の運動でやや辛いと思えるペースの運動を2~3週間ほど続けることで筋肉周辺の毛細血管が増えてくるそうです。
以前にも、有酸素運動で体脂肪を減らすための”コツ”とは!? で説明しましたが、辛すぎる有酸素運動は続かないだけでなく、体脂肪燃焼効率も下がるので頑張りすぎないようにうして下さい。

健康的

いかがでしたでしょうか?脂肪を効率良く燃焼させるためには代謝を上げる事が必要です。そして代謝を上げるためには筋肉周辺の毛細血管を増やす必要があり、毛細血管を増やすためには有酸素運動を続ける必要があるということでした。

有酸素運動と聞くと屋外での運動が多いですが、自宅の狭いスペースでもできまので、こちら”自宅・家で出来る有酸素運動の種類” も参考に見て下さい。

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ダイエットサポートグッズ(楽天)

楽天市場 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』 世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』